Featured Posts

パートを始めた理由 Rss

現金で買うとモノの価値が重く感じます。

Posted on : 16-09-2014 | By : tenone25 | In : 未分類

0

ここ最近は朝晩は結構涼しくて扇風機をしていると寒いくらいですね~。気温差とかで体調を崩さないようにって思うのですが・・・ここ数日鼻づまりが酷くて(´・ω・`)

病院に行きたいのですが、仕事がこの時期私は忙しいので診察時間内にいけず”(-”"-)”

自宅で簡単に鼻づまりを治す方法があればと思ってネットで検索。

こんなのがありましたよ!!→鼻づまりを治す方法※このお茶で毎日の辛い鼻づまりを解消

早速注文してみました(^◇^)

妻も心配はしているんですが、仕事を休むほどではないね~とちょっと厳しめのお言葉が・・・(笑)

そんな私が妻にあげたプレゼントの中で今までで誕生日で一番高いものをあげたのは、彼女(現嫁)の誕生日の時に、プラダの財布をプレゼントしたことが、一番大きなプレゼントでしたね。 今でも、自分の中では伝説のプレゼントだと思っています。

値段は約7万円で、ブランド品を扱うお店が立ち並ぶ場所で購入しました。 他にもバッグや服なども見ていましたが、プラダのバッグが気にいったようで、見つけてからはそれ以外は要らないという感じで、おねだりされたのを思い出します。

購入の際は一括現金で支払いしましたが、財布の中に貯めこんだお金を使うのは、本当に勇気が要りましたね。 プレゼントを買うのは承知していましたし、「高価なものをプレゼントします」と彼女に公言していただけに、財布の中にはおろしてきた10万円を用意していましたが、ビックリするほどのモノを買ってしまったなという、驚きが一番に来ましたね。

彼女や嫁にプレゼントする場合には、自分で決めたモノでも良いかもしれません。 その場合には、高いものであればあるほど、失敗してはいけないと力んでしまうので、やはり相手がいた方が良いですね。

残るものや自分で使うモノは自分が納得した方が良いというのが、その時に思いましたね。 今は彼女と結婚してよかったなと思いますが、結婚していなかったら貢いだだけということになりますので、もったい結果になりますよね。

結婚する人にプレゼントするならば、高い商品でも納得してプレゼントすることが出来るでしょう。 気合いは要りますが、頑張ってプレゼントしましょう。

 

 

嫌なところたくさんあります。

Posted on : 13-08-2014 | By : tenone25 | In : 未分類

0

旦那の嫌なところは酒癖が悪いところ・すぐキレるところです。毎日ビールは350mlを6缶飲んでいます。

私の家族はビール飲んでも1缶か2缶です。健康にも良くないし、夜中に仕事のストレスから大声で叫んだり、急に掃除機をかけたりします。

真夜中なので騒音にならないか心配しています。以前賃貸に住んだ時近隣から騒音の苦情が来ていて、一戸建てに引っ越しました。その後苦情は来てないものの心配です。

すぐキレるのは旦那が料理作りに失敗し見かけが悪い時味は全く問題ないです。

それ以外にネットバンクのパスワードを紛失した時、またはログインできなかった時、車運転中2車線の内1車線工事の時に移動の際に他の車に入れてもらえない事などあげたらきりがないです。

普段は穏やかだけど、機嫌悪くなったら止められません。気長に待てないのかと思います。嫁同士の比較も嫌です。旦那の親が比較したりするのが好きです。

旦那には弟がいて、お嫁さんはよくできた方です。私は旦那の親と敷地内別居をしていました。義弟のお嫁さんは逆敷地内別居でした。

私は旦那を経由して義両親が私の悪口を言ってるのを聞いています。それがなければ状況が違いました。私がそんな経緯もあるのに義弟の嫁を褒めまくります。

私は何でも言う事聞く嫁と結婚すれば良かったのにと思います。義弟嫁はほんの一例で比べる対象の方はたくさんいます。 現在は子供がいない事で人生の負け組とか言われています。

本当に子供欲しいのはわかるけど言い方が嫌です。子供ができない人は沢山いるのに、私の家が特殊みたいになっています。

ちょっと更年期障害入っていてホットフラッシュなので、イライラしてるのかとも思うん出うしが、そんな私に当たらなくても…って感じですよね。

私もストレスで嫌になりますね。

日射病や熱中症

Posted on : 10-06-2014 | By : tenone25 | In : 未分類

0

もうすぐ厳しい日本の夏がやってきます。
夏になると困るのは、子どもの体調のことです。

我が家は自営業をしており、その事業をするために個人事業主ローンを組んでいるのでその返済もあり毎日毎日節約との戦いをしています。なのでなるべくは電気代を節約したいのですが、子供の体調のことを考えるとそうは言っていられないっていう現実があり毎月のやりくりを必死に頑張っているところです。
まず朝の時間に小学校へ歩いて登校する分には、まだそんなに気温を高くなく、日差しもキツくないので安心しているのですが、下校の時がとっても心配です。
小学校から我が家まで、子どもの足で歩いて約20分かかります。
小学校から10分ほど歩く分には、歩道に大きな木がたくさん植わっているところを歩いて帰るので、まだ日陰があるのですが、困っているのはその先から一切日陰がないところを歩いて帰ってくるということです。
後半はまだ開発途中の大きな道で、歩道は幅広で歩きやすいのですが、街路樹がまだ1本も植わっていません。
下校時の太陽の方向は、ちょうど歩道に影が全くできない状態です。
なので、昨年その歩道を歩いていると頭が痛くなったり倒れそうになったりすることが度々ありました。
きっと日射病や熱中症になる寸前の状態までなっているのだと思います。
帽子だけでは対応できないくらい過酷な環境なので、あまりにも気温が高すぎる時は車で迎えに行ったりしたこともありました。
日傘や雨傘をさして下校してもよいことにしてもらえると多少涼しくなるので安心です。

家に帰ってくると、まずは熱くなった身体を冷やすためにぬるいお湯で汗を流させ、まずは扇風機の前で待機。それでも暑いようならクーラーをつけるようにしています。

体調を崩してもいけないので・・・
今年の夏はあまり暑くならないように願っています。

遊び過ぎて借金をしてしまった学生時代。

Posted on : 29-05-2014 | By : tenone25 | In : 未分類

0

私は今まで3つの場所でアルバイトをしてきました。

初めてアルバイトを始めたのは高校1年の時です。

学校から近い大型スーパーのレジ打ちです。

時給もそこそこ高くて入学してからすぐに面接に行きました。

生まれて初めてお金を稼ぐことをしたので覚えていますが、お金を稼ぐはこんなに大変なんだなと強く思ったのを今でも鮮明に覚えています。

そこのスーパーでは、約1年働きました。

次に大学生の時にアルバイトをした場所は、そのスーパー内にある飲食店です。

大学の時は、毎日私服で同じ服を着て行きたくないとかみんなと同じようにおしゃれをしたいっていう気持ちが大きかったのと、友達と遊ぶのが楽しくてそのためにバイトを掛け持ちしたりして必死にお金を稼いでいましたね。それでもお金が足りない時は親には言えないのでキャッシングを利用した時もありました・・・※キャッシング学生

掛け持ちをしていたのは、コンビニと結構有名なファーストフード店でした。

私の姉がここの飲食店で働いていて、人手不足だと言われたのでここで働くことにしました。

初めて飲食店でアルバイトをしましたが、衛生面に気をつけたりと食品を扱うことを色々と学ぶことが出来ました。

レジ打ちしているより、働いていて楽しいと思いました。

そこでは、高校3年の卒業までアルバイトとして働いていました。

私は卒業してからもここでアルバイトとして働いていました。

色々と考え抜いた結果、私はここの飲食店で社員になろうと決めました。

そう決めてからは必死に働いてキャリアを積みました。

アルバイトながら社員がやるようなことまで任される立場にまで上がることが出来ました。

今はここで社員として働いています。

あの時、姉が誘ってくれなかったら私は違う道を進んでいたと思いますが、私にはこの職業があっているようなので感謝しています。

オークションで生活費Get

Posted on : 17-05-2014 | By : tenone25 | In : 未分類

0

私はネットショッピングをしたり、衝動買いをしたり、飲み会に行ったりけっこうな浪費家です。そんなとき昨年突然会社が倒産してしまいました。

予定をけっこう先まで入れているので、これからも出費がかさむこともあり、かなり不安でした。

始めのほうはなんとか貯金で乗り切れましたが、海外にいく予定があり、さすがに貧乏旅行にはしたくないので焦りました。

実際そこで長期の休みを取りたいので、会社にはいきなり休みを取るのは難しいので就職できなかったのです。

ですのでまず、短期のアルバイトをしました。

こちらで探しました・・・ バイトしたい

イベントの販売員や倉庫の棚卸などです。比較的すぐにお金が振り込まれるものを選びました。

でもあまり時給も高くはなかったので、家にある大量のジャニ―ズのコンサートグッズやら集めたコレクションをオークションで売りました。

昔から集めているのでレアなものもあり高額な金額がつきました。やっぱりジャニーズ人気は凄いですね(^^)/

それ以外に、自分でうちわなどを作れるので、作れない人たちの代理制作を請け負っていました。

出費の面では、食費にもけっこうお金を使っており、特に朝と夜のコンビニに必ず行ってしまう癖がありまして、これがなかなか治りませんでした。

ですので、お金を1日1000円しかまず財布に入れないようにしました。

飲み会の日はもう少しいれますが、それ以外のランチや買い物などとにかく1000円にしました。

その日使わなければ持ち越しで翌日1000円たして2000円使えるといった感じです。お金を持ち歩いているからやっぱり使ってしまいます。

今は働き始めましたが同じように財布には1日1000円と決めています。急にお金がいるようになった時は困りますけどね。

でも、その分お金は順調に貯まっていきます。

飲み会などもお金が財布にたまらないと行かないようにしています。節約生活も最初は大変でしたが、慣れたら普通に過ごせていけますね(^^)/

生活費が足らず。。。

Posted on : 24-03-2014 | By : tenone25 | In : 未分類

0

先月からパートを始めました。パートを始めた理由は当然お金です。

最近主人の仕事も減りだし、生活費に困っていたので私も働き始めたんです。

パートなので毎月7万ぐらいの収入なんですが、それだけでも生活はだいぶ楽になります。

もちろん、出来る事なら働きたくないんですが、そうも言ってられない現状ですからね。

子供の為にも頑張ってます。