Featured Posts

パートを始めた理由 Rss

自分ではどうすることもできなかったお金の事

Posted on : 25-03-2016 | By : tenone25 | In : 未分類

0

子供のころ、父親が職を転々としていたためあまりお金のある家庭には育ちませんでした。
それでも母はいろんな工夫をしてくれていたので良かったのですが、こどもながらにうちにはお金がないという事を気づいていました。
中学時代部活動に入るに当たり、私はテニス部に入りたかったです。しかし、テニス部はお金がかかるからバスケ部にしなさいと言われたのです。
でもバスケ部に入ってみると、バスケットのシューズ練習用と試合用、バスケットのソックス、汗拭きバンド、バスケットパンツ、チームのTシャツやトレーナーなどそろえないといけないものがいっぱいありました。
その都度親に「トレーナーが4000円かかる」などというのがいいづらくてたまりませんでした。

あとは、大人になってからうちの弟が借金をした時がありました。弟は車が好きで何台か買い換えたりしていました。
ところが車のローンが終わらないうちにその車を下取りに出してほかの車を買おうとした時がありました。
その時に終わっていない車のローンを一括返済しろと言われ弟が私に相談してきたのです。
200万を一括返済しろと言われたみたいだったので私にはどうすることもできなかったので、私の主人に相談しました。
主人の父が銀行に掛け合ってくれたのですが、年収の半分しか借金することができないみたいで銀行から借りることもできませんでした。
どうしようもなかったのでうちの主人が貸してくれたので助かりました。
ちゃんと弟に借用書を書かせて3年くらいで返済されたので良かったです。自分だけではどうしようもできなかったので、とても悩みました。主人に迷惑をかけてしまったので、申し訳なかったです。
これからは自分でへそくりをちゃんとして、自分の身内に何かあった時には主人に内緒でお金を出せるようにしておこうと思いました。

あとは、主人に内緒で会社を辞めたときに国民健康保険料と税金を払うお金が無くなった時に、役所が家に督促の電話をかけてきたり家まで集金に来たりしたのでどうしようか悩みました。
税金が払えないで滞納してしまうと財産を差し押さえるなどのペナルティを受ける可能性もあったようです。
それは怖すぎるので、私は銀行のカードローンを利用して難をのがれました。
税金が払えないで差し押さえは勘弁して・・・(-_-;)という方は必見!